Flipsとは?
ホームページ作成(無料)

院長ご挨拶・他

ご挨拶


カウンセリングとどろき院は、2004年4月に開業しま
した。
心理カウンセリングは、広義・狭義のカウンセリングをおこ
ないます。
心理療法、精神療法を中心に、認知行動療法なども必要に
応じ対応します。
精神的病気・不調の早期改善、心身症、さまざまな不安症、   
緊張症、恐怖症、興奮症、神経症、予期不安、鬱病、躁鬱病、
パニック症、適応障害、・・・不適応行動、自律神経失調症、統合
心身の早期改善・回復など行なっております。


院長は、大学では日本心理学会認定心理士の単位を習得し、大学院
理想的統合医療とは!!をテーマに修めました。同時に、臨床心理
行動心理学、発達心理学、細胞生物学、分子生物学・・・など、心
などから脱却するための科学的・医学的・薬学的スキルなど含め、
その基礎知識といろいろと積み重ねた開業実績を、さらに今後のカ
いこうと思っております。


大切な健康安定のための気づかない生活習慣や栄養学・機能栄養素
続けています。幅広いカウンセラーとして、元食品保健指導士とし


以上、心理コンサルテーション(具体的な対策や対応策や考察など
(相談受者)様と共に進めてまいります。
通常の共感・援助を超え早期改善・治癒のためのご指導も必要に応
また、メンタリング、コーチング、人生相談なども必要に応じおこ


いろいろな心身のお悩み、複合する不調・病からの脱却が、短期に
どうぞお気軽に、ご相談ください。
いつでも、お待ちしております。

経歴


1999年 カイロプラクティックとどろき整体院開業
2002年 カイロプラクティックとどろき整体学院を開校
2004年 カウンセリングとどろき院開業
2006年9月 NPO法人JMTとどろき整体院・学院
2014年2月 治癒1番ネットとどろき院開業
2017年3月       〃     閉業(多忙による)
2017年4月13日 同上業務の移転(平成28年熊本地震の自


(財)日本健康・栄養食品協会 食品保健指導士(2006年~、
サプリメントアドバイザー
(社)日本心理学会 認定心理士
大学院文化科学修士号 「人は何故治るのか!」理想的統合医療と
カイロプラクター・整体術師、スポーツトレーナー、
手技療法士、手技療法指導士(手技療法修士)

専門とするご相談ごと


DSM-Ⅳ
1.通常、幼児期、小児期または青年期に初めて診断される障害
精神遅滞、学習障害、運動能力障害、コミュニケーション障害、広
(自閉性障害、アスペルガー障害・・・他)、
注意欠陥および破壊的行動障害(注意欠陥、多動性障害・・・他)
幼児期または小児期早期の哺育、摂食障害
チック障害(慢性運動性または音声チック障害・・・他)
排泄障害
幼児期、小児期または青年期の他の障害
2.せん妄、痴呆、健忘およびほかの認知障害
せん妄
痴呆(アルツハイマー型痴呆、血管性痴呆・・・他)
健忘障害
3.一般身体疾患による精神障害
・物質関連障害(アルコール関連障害、カフェイン関連障害、ニコ
コカイン・吸入剤関連障害、幻覚剤関連障害、アヘン類関連障害、
は不安薬関連障害、多物質関連障害)
・精神分裂病および他の精神病性障害
精神分裂病、分裂感情障害、妄想性障害、短期精神病性障害、共有
・気分障害
うつ病性障害、大うつ病性障害、気分変調性障害、
双極性障害、気分循環性障害
一般身体疾患を示すことによる気分障害
・不安障害
広場恐怖を伴うパニック症
広場恐怖を伴わないパニック症
特定の恐怖症、社会恐怖、強迫性障害、外傷後ストレス障害、急性
全般性不安障害、
一般身体疾患を示すことによる不安障害、物質誘発性不安障害
・身体表現性障害
身体化障害、転換性障害、疼痛性障害、心気症・・・他
・虚偽性障害
・解離性障害
解離性健忘、解離性とん走、解離性同一性障害・・・他
・性障害および性同一性障害
・摂食障害
神経性無食欲症、神経性大食症
・睡眠障害
・衝動制御の障害
・適応障害
・パーソナリティ障害(人格障害)
・その他


ICD-10(以下は、上記の補足です)
・気分(感情)障害
躁病、双極性感情障害(躁うつ病)、うつ病、反復性うつ病性障害
持続性気分(感情)障害、気分循環症、気分変調症
・神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害
恐怖性不安障害-広場恐怖、社会恐怖、特定の恐怖症性不安障害
他の不安障害-パニック(恐慌性)障害、全般性不安障害
強迫性障害(強迫神経症)
重度ストレス反応および適応障害-急性ストレス反応、外傷後スト
解離性(転換性)障害
身体表現性障害-身体化障害、心気障害
Powered by Flips
編 集